メルマガ登録
本文へジャンプ

BRAND



現在世界中のシェィパー達が、マシンシェィプを導入していると言っても過言では無い時代に成りました。

使れ方も大量生産目的でなく、カスタムなシェイプが主な使われ方です。



デジタルな世界では、2次元で無く、コンピューターを使い3次元でサーフボードをデザインする事も可能です。 

また、サーフボードの容積を数値で把握する事も出来、デザインをバーチャルに再現し修正も可能です。


マニューバーラインでは、アメリカ製の3DMマシンを導入しています。http://surfboardshapingmachine.com/



3DM社は20年以上に渡り、サーフボードシェィピングマシンのみを作り続けてきました。



サーフインダストリーの信頼と実績を積み重ねた3DMマシンは、高次元に複製されたプリシェィプボードを、提供可能にしています。



つまり、ここ日本でも最先端のワールドクラスクオリティーのサーフボードプリシェィプサービスが受けられるということです。


ぜひ、ワールドスタンダードなサーフボードシェィピングの世界をお試し下さい。




CUSTOM MACHINE SHAPE

  • NEWS
  • PRESS
  • PRODUCT
  • CONTACT
  • BRAND TOP